★ 2021年2月22日 ギターリペアのご依頼お待ちしています。YAMAHA FG-180,FG-160 ゆっくりですが、確実に再生リペア進んでいます。

1971 YAMAHA FG-180 ヘッドです。

ペグブッシュをインストールしました。

この後、裏側のペグ固定ビスで緩くなった穴を一旦埋めます。

ヘッド


WEBへのリンク⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

13th Anniversary of the JAZZONEPROSHOP
JOPS FB TOP
リペア料金の改定(⇐WEBへリンクします)
表示金額は全て外税表記に変更させて頂きました。(現在は10%となります)
★ギターリペアのご依頼お待ちしています\(^o^)/ 
アコースティックギター
エレキギター
エレキベース
ウクレレ
クラシックギター
エフェクター    等々。 


それでは、本日の作業です
イメージ 3
       お願い:記事にかいているリペア方法等は、あくまでも一つの例です
           自己責任のもとで、ご対応下さい。


★1971 YAMAHA FG-180 赤ラベル

IMG_1600.jpg

リペア内容

①ネックリセット
②リフレット(この際、指板調整します)
③ナットをヴィンテージ・ボーンのスラブから削り出して製作・調整(ナットスロットを調整)
④サドルをヴィンテージ・ボーンのスラブから削り出して製作・調整(ブリッジ周りを調整)
⑤ペグをメンテナンス

⑥ピックガードを製作

⑦クリーニング・その他


ネックとボディーとのジョイントの準備をやっていきましょう

最初に、ネックを外す時に開けた穴を埋めます。

DSCN7038.jpg DSCN7039.jpgDSCN7040.jpg

指板の裏側を調整して、スペーサーを接着していきます。

DSCN7043.jpg DSCN7047.jpg

接着が進んだので、スペーサーを加工していきます

DSCN7048.jpg DSCN7049.jpgDSCN7050.jpg

アウトラインを調整し、テーパー加工をしていきます

DSCN7053.jpg DSCN7054.jpgDSCN7055.jpg DSCN7056.jpg

ひとまずの調整が出来ました

粉と仕込み角度を調整していく際、再度調整して行きましょう

IMG_1778.jpg IMG_1780.jpg

ボディー側のダブテイル部分も調整して行きます。

IMG_1783.jpg DSCN7065.jpg

それでは、ネックジョイント部分を調整していきます

DSCN7066.jpg DSCN7067.jpgDSCN7068.jpg

同時にFG-160も調整しています

IMG_1782.jpg IMG_1789.jpg

ペグをインストールする準備、ペグブッシュをインストールしていきます

DSCN7062.jpg DSCN7063.jpgDSCN7064.jpg

この後は、ネックとボディーをジョイントしていきましょう


★1974 YAMAHA FG-160 グリーンラベル

IMG_1210.jpg
①ネックリセット
②リフレット(この際、指板調整します)
③ナットをヴィンテージ・ボーンのスラブから削り出して製作・調整(ナットスロットを調整)
④サドルをヴィンテージ・ボーンのスラブから削り出して製作・調整(ブリッジ周りを調整)
⑤ペグをメンテナンス
⑥クリーニング・その他

ネックとボディーのジョイント部分を調整して行きましょう

まずはFG-160もネックを外す時に開けた穴を埋めていきます。
DSCN7042.jpg
指板の裏側を調整して、スペーサーを接着していきます。
DSCN7045.jpg DSCN7051.jpg
アウトラインを調整し、テーパー加工をしていきます
IMG_1780.jpg IMG_1781.jpg
ボディー側のダブテイル部分も調整して行きます。

DSCN7069.jpg IMG_1784.jpg DSCN7070.jpg DSCN7071.jpg

同時にFG-180も調整しています

IMG_1782.jpg IMG_1789.jpg

ヘッドのペグ穴部分を補修していきます。

そして、ペグブッシュをインストールしました。
DSCN7057.jpg DSCN7058.jpgDSCN7059.jpg DSCN7061.jpg
この後は、ネックとボディーをジョイントしていきましょう



★ELECTRO-HARMONIX BIG MUFF Pi &1969年版を目指して蛇の目基板で♫

ここで修正

ユニバーサル基板に変更しました。

更に、ケースも先日の物とおなじ物でひとまず作ってみようと思います

IMG_1774.jpg IMG_1768.jpgDSCN7052.jpg

そして・・・・また一つ BIG MUFFが増えたのでした(笑)




★JAZZONEPROSHOPの宣伝です\(^o^)/(広告的かも)

こんな楽しい動画を作って頂きました。 末松Pありがとうございます\(^o^)/

【ほぉーーー!!】
匠にアーティストのアコギを調整してもらったら( ◠‿◠ )
川崎さん、ありがとうございましたーーー♬

ギターリペアの匠【JAZZONEPROSHOP】はこちらhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t6c/1/16/2764.png");">❤️

https://www.facebook.com/JAZZONEPROSHOP

波多野菜央のFBオフィシャルはこちらhttps://static.xx.fbcdn.net/images/emoji.php/v9/t21/1/16/1f3b8.png");">🎸
https://www.facebook.com/hatanonaoofficial/

この動画をyoutubeで見るのはこちら
https://youtu.be/XTjDTnuU5K4

★ YAMAHA FG グリーンラベル&オレンジラベル&ベイジュラベル 販売中!
YAMAHA FG 再生リペアプロジェクト
現在試奏チェックしながら、修正して、プレイアビリティーを高めています。
それぞれのギターでは、弦高調整に限界がある物がほとんどです。
その範囲で、最高のプレイアビリティーになるように調整します。

全て、JAZZONEPROSHOPでリボーン調整しています。
フレットはリフレットした物も含め、全てすり合わせしてあります
ナットとサドルは、削り出しのJAZZONEPROSHOPオリジナルです。
ペグも分解して再調整しています。

FG-160は、GROVER V97-18Nオープンバックタイプでリプレイスしています。
最良のプレイアビリティーで調整しています。

JAZZONEPROSHOPでは、試奏出来ますので、ご連絡の上、どうぞよろしくお願いします。
ヤフーオークションに出品しています、よろしくお願いします。
ここでオークション
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
YAMAHA FGグリーンラベル&オレンジラベル&ベイジュラベル 販売中!
JOPテンプレート


★青春応援プロジェクト 「スペシャル再生リペア」30.000円(税別)

どうも調子が・・・・
と言う、あなたのギター・・・お任せください
いつまでも弾いていたいギターに調整いたします。(出来ない場合もあります。ご相談します)

青春応援プロジェクト

青春応援プロジェクト 「スペシャル再生リペア」30.000円(税別)
若い頃買った、そのギターをリペアして、弾いてみたい。
弾きやすいギターに、生まれ変わらせたい。
そんな思いを、現実に致します。
青春応援プロジェクト 「スペシャル再生リペア」です。

★ギター・ベース/シールドケーブル「mkカスタムシリーズ」

入手可能なケーブル、プラグを使ったオーダーメイド・システムです
オーダー頂いてから 一週間程度でお届けできると思います
価格は、材料原価(仕入価格)に製作費を加えた値段かなぁと思っています
個別対応のオリジナルなケーブルですので、是非 ご検討くださいませ(^o^)
イメージ 6

エフェクターの修理やカスタマイズ。
できる事には制限がありますが、ご相談くださいませ♪
最後のまとめ

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

JAZZONEPROSHOP

50年あまり経過しても愛され続けるYAMAHA FGを再生販売
そして、 ギターリペア全般
アコースティックギター・エレキギター・エレキベース・ウクレレ・クラシックギター
エフェクター・AMP等々。
★ギターリペアのご依頼お待ちしています\(^o^)/

月別アーカイブ

ユーザータグ

#ギターリペア #北九州 #YAMAHA